CookInn

CookInn Taiwanについて

「台湾の『食』を通じ、世界中の人びとに台湾を好きになってもらいたい」
そんなコンセプトで、CookInn Taiwanは誕生しました。

台湾人の私たちにとって、「食」にこだわることは息をするのと同じく自然なこと。
旅行と美食を愛し、各国の料理を食べ歩くことで、台湾独自の食文化、人と食文化の結びつきの素晴らしさをはじめて知ることができました。

旅行を重ねるうちに海外でできた多くのお友達を台湾に迎えてきましたが、みなさんの「台湾の美食を堪能したい」とのリクエストに応えるにつれ、「台湾の『食』の真髄を伝えたい」という気持ちが日々強くなっていきました。

台北101で鼎泰豊に行列をすること、道端の牛肉麺やマンゴーかき氷をつつくこと、夜市で食べ歩きを満喫すること…もちろん楽しいには違いありませんが、定番観光コースと何ら変わりはありません。私たちは台湾独自の食文化と、それに関わる人びとをもっと知っていただきたいのです。
例えば台湾独自の中薬(漢方薬)を使った料理、二十四節気、台湾で使われるさまざまな食材など、普通の観光では決して知ることができない台湾料理の小さな「秘訣」をお教えすることが、台湾旅行の一コマになっても良いのでは?と考えました。

私たちの体験プログラムは、まず台北の横丁に残る昔ながらの生鮮市場をめぐり、食材にじかに触れることで旬を知り、市場で働く人びととの交流で、台湾独自の暖かな人情味に触れることから始まります。
市場探索のあとは、シェフが語る台北の街かど物語を聞きながらスタジオに戻り、いよいよ実習開始。誰でも美味しい料理ができるプログラムを工夫することで、台湾料理初心者にも十分楽しんでいただけるようになっています。
ちょっと風変わりな旅の一コマを満喫してください。

世界各国からのお客様に最良の台湾食文化を経験していただくため、CookInn Taiwanでは調理経験があり多言語(中、英、日、韓など)に精通した仲間を募集しています。「美食の文化大使」として、一緒に台湾料理の経験をブラッシュアップしませんか?

台湾は有名レストランから街角の「小吃」まで、おいしいものの宝庫です。
CookInnで台湾文化にじかに触れ、台湾の美食を自分でつくってみることで、「おいしくて楽しい」旅の記憶を残していただければ何よりうれしいです。

多言語での講義に対応

多彩な台湾食文化の体験プログラム

お子様連れに優しい空間

ベジタリアンの予約可能

レストランレベルの料理が再現可能な実習プログラム